DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2005/12/01(木)   CATEGORY: 未分類
KISS ME PLEASE!

さてさて、子供がうまれていろんな手続きが必要になりました。今までは遠い世界の話だった、保育園や、学資保険、扶養の問題etc,こんなに小さくても既に社会生活は始まっているのですね。そして私の社会復帰。恵まれた環境にある為、とろうと思えばMAX一年半とれるという、育児休暇。しかし、収入の事、生活パターンの事もろもろ考えて6月ぐらいに復帰しようと決めました。しかーし、区立の保育園に入れやすい時期はやはり4月。それに伴って4月復帰を余儀なくされそうです。まだ半年にも満たないゴウタを預け、週5日、一日12時間(当たり前だが)離ればなれと思えばいまからセツナイ(:_;)子はすぐに育ってしまって、毎日目まぐるしい成長の瞬間を目の当たりにできない勿体なさはあるけれど、友人Pいわく、これから長い付き合いの我が子、一緒に過ごす時間の長さは問題ではない、らしい。そうよね、濃密な短い時間を過ごせばよいのよね、と、わかってはいるけども。生まれる前は、また生んじゃったら預けて外国とか行っちゃおう!ってたくらんでたけど、どうやら母性とやらは結構ヤッカイなものらしい。入院中に夜、助産婦さんに預けて、さあ熟睡しよう!と思ってねてても(基本的に母子同室だったため)泣き声がしばらくやまなかったりすると、気になって寝てられなかったりして。ほんと、友人Yいわく、お前さんが母親になるなんて、現代の神秘だね、だそうだが、ごもっとも。不思議なことだらけです(@_@)
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © NAOZO BLOG all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。