DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2006/11/21(火)   CATEGORY: 未分類
ミッカメ。
200611211811532
20061121181153
20061121181152
今日は海のホテルへ移動です。バリのヒトは相当子供好きらしく、だっこしてあるくとすぐバリ人が釣れます。ウブドからジンバランまでは一時間のドライブ。田園風景やガジュマルの木を横目に、気付いたら熟睡してホテルに到着。あれ?前回と入り口が違う?と思ったら、ホテル側のアレンジで、貸し別荘にアップグレードされた模様。おもおもしい扉が開き、敷地内をはしって車が横付けされた場所は、ヒェー!というほどの、夢にみたような別荘。蓮の池の向こうに、リビングと大きなダイニングテーブルがオープンエアであり、さらにその向こうにはプール、ハンモックにお昼ねスペースとゲスト用の平屋、外にはシャワーが三つ、トイレにキッチン、ダイニングの上には主寝室とリビング、テンガイ付きダブルベッドに猫足のバスタブはフランジパンの花でうめつくされ、窓からは湾が。さらにさらに、私のアパートより広いキッチンと、専属のバトラーまでいる始末。彼はこれからアウトするまで、隣接の家で待機して、いつでもご用をおもうしつけください。と。ヒェー!小市民のこの一族?はじめはこの広い邸宅の片隅によりそい、どうしていいのか困惑してしまいました
。しかし次第に、二度とないチャンス、とばかりにはじけだし、アロマオイルたきながらフラワーバスに入り、深さ二メートルのプールに飛び込みハンモックでゆらゆら、バトラーさんにルームサービスのサンドイッチやらサラダを給仕してもらい、部屋のいろんな場所をチェック。束の間のセレブ気分ゴッコを満喫です!夕方はホテルまでカートで送ってもらいブラブラ海辺散歩。そして海の幸ディナーを海辺で食べてまた迎えにきてもらい、家に帰るとスパークリングワインとカナッペが!再度オイル風呂を満喫したあと、ゴウタねかしつけ女三人でカンパーイ。アメニティの山盛り南国フルーツと、おじさんのカナッペをつまみつつ、かなりほろ酔いな晩となりました!
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © NAOZO BLOG all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。