DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2006/10/28(土)   CATEGORY: 未分類
やっぱり
20061028181910
突発性発疹とやらでした。昨日一昨日と烈しい夜泣きが続き、表情もムッツリ。お迎え行くとむくんだ顔で、今朝は体にあせものようなぷつぷつが!今日はいつものじいちゃん先生は遠慮して、大人気のH先生の所へ、一時間まち覚悟でいってきました。待合室にはゴホゴホ、キャーキャー、と、なんとも恐ろしい空気。そんななか、ゴウタくんは突発性発疹ぽいので奥のほうで待っててくださいね、と言われて、へぇーこの人達よりヤバイのか?と少々感心。ほぼ五分間隔で診察をこなす先生。ひとりがおわると即座に次を入れないと、看護婦さんは怒鳴られる。でも、苦しむ子供を抱える親たちに、もとめられるのはこのスピードなんだろうな。しかし、大変だなー。先生過労死しなきゃいいけど。そんな怒涛の診察の嵐を待つことやはり一時間。診るのは三分。うん、突発性発疹ですね。オクスリも心配もいりません。もう大丈夫だから、ゆっくり様子みてあげてくださいね。またなんかあったら来てください。と言われて一安心。やっぱり悪いけど、すぐにいろんな薬出してくれるオジィチャン先生よりなんか安心するのはなぜだろう。三分で、ほんとにわかるのか?ときかれれば、
なんとも言えないけどね。それにしても、いつもよりもグズグズが多いのはやはり調子が悪かったからか。よーし、明日は一日中たっぷり付き合ってあげるよ!
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

PeYoung | URL | 2006/10/29(日) 12:50 [EDIT]
ありゃありゃ。そんなビョウキがあるのだね。私は犬の病気にはめっぽう詳しくなったが、人間のはさっぱり・・・笑 最近は医者選びも真剣にやらないとね・・・うちの永太も最初の病院は最低だったからね・・・早くよくなれ~ゴウタ~!!

re;peYoung | URL | 2006/11/01(水) 21:33 [EDIT]
そーなのよ!家庭の医学、みたいなのに載ってるそのまんまに病状が現れてたよ。すごいね~。しかし、医者選びってむずかしいね。あんまり医者にも通うこともないしねえ。

TRACK BACK
TB*URL
copyright © NAOZO BLOG all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。