DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2006/06/30(金)   CATEGORY: 未分類
息子が寝てるまに。
20060630074814
今更ですが、リリーフランキーの`東京タワー´にハマってます。なかなか集中して読む時間がとれないものの、なかば無理矢理寝かしつけたりして、ようやく読み終えました。ヒトはみな、母親から生まれてきたんだなぁという、当たり前の事にきづかされた感じです。そして今、子供から親への目線に加え、オカン目線からの子供に対する思いにも共感する事ができて、改めて`オカン´になれてよかったと思いました。まだまだはじまったばかりですが。
この本が売れた事で、ママンキーが世にしれわたり、多くのオカンやその子供達が涙したとすると、リリーフランキーはなんだかすごい親孝行な事をした気がします。世間では特別ではないけど、自分にはかけがえのないヒト。オカンってやっぱり、すごい。私もでっかいオカンになれるかな?
スポンサーサイト
DATE: 2006/06/25(日)   CATEGORY: 未分類
ついに
20060625103630
右下にヒョッコリ歯がアタマをだしてきました。近頃は離乳食もよく食べ、いただきます、の意味も理解したらしく、舌をベロベロだして喜びます。
さて、昨日は9年前に新婚旅行でフランスへ半年ほど行った際に出会った友人と、9年ぶりに再会。京都に住む彼女は、南青山で好きなアーティストのライブがあるので日帰りで遊びに来るという。お昼に恵比寿で待ち合わせ、代官山のロティスリーでランチをしました。シギ茄子の冷製サラダに子羊のロースト。オミヤゲにサクランボのクラフティをもらって、我が家でお茶。アッというまに時は過ぎ、またね、と別れました。狭い様で広い日本、そして歳とともに加速する時間の流れ。フランスで、日本に帰ったら会おうね、とか、年賀状やクリスマスカードで、今年こそ遊びに行きます、とか、思ってる間に気が付いたら何年もたっていたりして。しかし、そんな久しぶりでもかわらずに会えて、懐かしい話ができるのって嬉しい!いそがしかった一週間がウソみたいに忘れられた週末になりました。ありがとね♪
DATE: 2006/06/24(土)   CATEGORY: 未分類
イノチとは。
20060624222415
以前からお世話になってた業者のオジサンの訃報が突然はいりました。数年前働いていた店で知り合って以来、仕事の話をはじめ、私が交通事故を起こした時もお見舞いに来てくれたり、臨月の時はヨイコを産めよと美味しいものを食べに連れていってくれたりとか、プライベートでもいろいろかわいがってもらってたのに。
過労が原因の突然死。
近々、ゴウタを見せに行こうかな、なんて思ってた矢先の、突然の悲しいニュースでした。
美味しいものとお酒が大好きで、仕事にもいつも一生懸命な方でした。彼の死を惜しむ料理人は多い事でしょう。家庭はもたなかったけど、その人柄と誠実な仕事に対する姿勢で、たくさんの人に慕われたオジサン。
天国でゆっくり休んでくださいね。いろいろありがとうございました。
合掌。

DATE: 2006/06/18(日)   CATEGORY: 未分類
ひぇー。
20060618132731
自分で持って飲めるタイプのホニュウビン?に、グレープフルーツジュウスを絞ってあげたら、喜んで飲んでました。しばらくすると、様子がおかしい。服が、床が、ビチャビチャに。ふとみると、ホニュウビンのチクビの先がなくなってるではないか!食いちぎったな、チビ怪獣め!おののく私を横目に、ヤツは得意気にフテキな笑みを浮かべておりました。先っぽ飲み込んでなくてよかったよ(^。^;)
DATE: 2006/06/18(日)   CATEGORY: 未分類
アロアロ!
20060618131822
こんなに土曜日が待ちどおしく思ったのは久しぶりです。ホント、一週間が金曜土曜日曜の繰り返しだったらいいのに!?梅雨の晴れ間に、久しぶりにゴウタとおさんぽ。そしてつい、この3ヵ国語を話す電話を衝動買い。復職して、同僚の半数が外国人になり、公用語が英語になっていた我が厨房。そして十数年前にイギリスを放浪してたのがウソのような私のインチキ英語力。英才教育をオモチャの電話に託すのはちと無理かな?息子よ、国際人を目指すのだ!
DATE: 2006/06/16(金)   CATEGORY: 未分類
蒼い虚塔?
20060616194512
怒濤の一週間が終わりました。木曜の朝が一番つらかったかな?今朝はゴウタも夜中にグズらず、明日は休みというのも手伝って、六時に爽やかに起きられましたo(^-^)o家を出る前にネボケゴウタにチチあげて、寝かし付けて来るので、実質お迎えに行く六時(やっぱり定時にはあがれない(T_T))から寝るまでの数時間が私とゴウタの密接ラブラブ時間となりますが、やはり家事もあるのでベッタリというわけにもいかず、恨めしそうな顔でみつめられております。みんなに言われたとおり、あんなにさみしいだろうなあ、と思ってたけど、ホントに仕事中はあまりゴウタの事を考えなくなるもので、それもヒトエによい保育ママさんを紹介してもらったお陰かな、と感謝する次第です。今日はどうしてもあがれない状況で、三時頃に諦めて、船橋のオカンに急遽お迎えを頼んでしまいました。しかしオカンも自営の仕事をやむなく切り上げて行ってくれることになるので、次回解決策をねらねば!会社を出ると、腹ペコゴウタが目に浮かぶ。ごめんね、遅くなって!あとは、ニュウセンエンにならないことを祈る(^_^;)
DATE: 2006/06/15(木)   CATEGORY: 未分類
メロンパンマン。
20060615180626
まってろよー、今からかえるぞな!カアチャンは腹ペコだー(ToT)スタバで出勤前のいっぱいとか、仕事後でマッタリとかしようともくろんでたけど、やっぱりしばらくは無理かな(T_T)毎日走ってます。痩せるかな?
DATE: 2006/06/13(火)   CATEGORY: 未分類
ふぅ。
20060613004820
無事初日を終えることができました。今日はゴウタの朝泣きも少なく(三時と五時)、朝六時に起きて支度、一度オッパイあげてから、体温はかり、連絡ノートをつめて七時に出発。久しぶりの通勤列車。八時に厨房に入り、様変わりした仕事場を探険。みんなにアイサツして、ダマシダマシ仕事をこなし、あっという間に四時半。ダッシュで賄い食べようか悩んだけど、諦めて急いでお迎えに行く事にしました。久しぶりの仕事場、人も入れかわり、システムも変わってましたが、みなさんあたたかく迎えいれてくれてありがとう!何より、ヒマな日で助かった(^。^;)ちょっとオーバーでお迎えに行くと、ゴウタはゴキゲンでにっこりし、ダッコを求める様に手をのばしてきた。これかぁ、至福の時って。ウチにかえって、極限のオッパイをあげながら、IKEA帰りの長崎のカアチャンも交えながらみんなでゴロゴロ。そして、オムツ買いに行って、バンメシつくって洗濯して風呂いれて、帰ってきた旦那とみんなでワールドカップをみながら晩御飯食べて、後片付けして、寝かし付け。あっという間に絵にかいたような働くカアサンの一日は終わりましたf^_^;これ
じゃあ、気が付いたら一年あっという間に過ぎそうだ!さて、明日は今日アタマにいれたこと、思い出せるかな?
DATE: 2006/06/10(土)   CATEGORY: 未分類
VlVA☆保育ママ!
20060610213715
昨日ゴウタを迎えに行き、帰って連絡ノートを開くと、黄色い紙がはさまってました。なんだろ。とみてみると!なんと、七月から、認可保育園及び家庭福祉員を利用する、育児手当てをうけとっている家庭に、一部補助金が出るとの事。ヤッタア!と、真偽を確認するため区役所保育課に問い合わせると、確かにいただけるらしい。家庭福祉員は一万五千円、その他保育施設を利用してるひとは上限3万円(一部四万円)、遡って最初に預けた月までの分もくれるという親切さ!これは区立の保育園には適用されないというので、改めて保育ママさんに預けられてよかった、とニンマリです。ゴウタの保育ママさんも、さすがキャリアが長いだけあって、いろいろ細かい所まで気を付けてくれて、融通もきいてくれそうなイイカンジの方、何よりウチから徒歩五分以内ってのが素敵。さあ、明後日からよろしくお願いしますm(_ _)m
DATE: 2006/06/09(金)   CATEGORY: 未分類
ふるさと。
20060609180316
旦那の実家、長崎からビワとジャガイモ、干物や素麺が届きました。子供の頃から、田舎から送られてくる小包、にあこがれていましたが、(バアちゃん横浜だったから、何も送られてこなかった)結婚して念願叶った!やっぱりなんだかわくわくしてうれしいものですね!そして今夜は義母もやってきます。上京の理由は、来週からお仕事再開の私の助けになれば、との事ですが、きっと孫みたさが主な理由だと思われます。私は、今日はゴウタも預け、暫くしないであろう家中の大掃除→スタバでマッタリ考えごと→包丁とぎ。久しぶりのヒトリの時間。読みたくて買ってしまったリリーフランキーの東京タワーは、結局まだ読めずじまいで、私の育児休暇ライフも幕を閉じようとしております。楽しかったなー!
DATE: 2006/06/08(木)   CATEGORY: 未分類
もうちょっとなんだけど。
20060608180616
届かない?
DATE: 2006/06/07(水)   CATEGORY: 未分類
らんらんらんち
20060607025207
KYB町で働くPを昼休みに呼び出し、ランチデートです。まるでオーエル(?)とは思えないイデタチの彼女は、何かにつけて私によい刺激を与えてくれます。抜群の文章力と独特のアーティスティックなセンスを持つ彼女は、かなりのカメラフェチ。私は機械に弱いくせに、写真とかいうものが好きで、真似して買いこんで、いわゆる宝の持ち腐れ状態です。彼女が第2子を授かった二週間後に、私の妊娠発覚したときは相当びっくりしました。今だからいうけど、ゴウタ懐妊の衝撃的ニュースを、旦那より親よりいち早く知ったのは、アナタです!だから、またいらなくなったお下がりカメラ、待ってます。(なんのこっちゃ!)この日のランチは、インドカレー。オフィスビルの谷間にコヂンマリとただずむむ、異国空間。1時過ぎに行ったけど、かなりの賑わいで、お客さんも入れかわり立ち代わり。そんな中、明らかに場違いなアカンボ連れの私達に、広い席を用意してくれて、しかもかわいか゛ってくれて、ありがとうございました。千円ランチも二種の本格カレーが選べて、サフランライスにサラダ、マンゴーのデザートに焼きたてナンがついて、美味しかったです!ごちそ
うさま(*^_^*)
DATE: 2006/06/07(水)   CATEGORY: 未分類
続き。
20060606180108
リビングは偽暖炉付き。二階へあがる階段脇の壁は、石が埋め込まれ、なんだか別荘に来た気分が味わえます。天井も高く、二階へあがると広めのベランダからは庭の柿の木が眺められます。二世帯住宅風で、隣のオモヤには大家さんが。玄関はかなりカッテグチチックでいけてないんだけど、何せ広くて、一軒家気分が味わえます。しかし、祐天寺から徒歩16分、家賃月14万円の50m2。今は中目黒から徒歩8分の家賃月9万円の34m2。今の大家さんとも仲良しだしな。この狭いウチも、愛着あるしな。なんかいろいろ考えたらコーフンして眠れません。せっかくゴウタも熟睡してるのに!もったいないオバケがでそうです。あああー。
DATE: 2006/06/07(水)   CATEGORY: 未分類
いいないいな。
20060607030635
今日ヒヤカシで案内してもらった、貸し屋のキッチン。ひろびろーとして、かなり理想的。ガスオーブンなんてついてたら、完璧なんだけど。駅から遠いのが難点、あとヤブ蚊がでそうな庭と、冬はちと寒そうな一階の風呂場周辺がきになるが。
DATE: 2006/06/06(火)   CATEGORY: 未分類
インド屋さん
20060606232426
ジャンタルマンタル
03 3666 0844
DATE: 2006/06/05(月)   CATEGORY: 未分類
オヒカエなすって。
20060605154514
気が付いたら、おすわりがかなり上手になってきました。そして、気が付いたら、オモチャを持ってなんやら一人でぶつぶついって遊んでいるようになってきました。そんな彼は、最近明け方に三十分おき位にグズります。なんかで読んだけど、赤ちゃんはレム睡眠(どっちだっけ?浅い方)を大人みたいにコントロール出来ないから、眠りの浅くなる明け方にグズりやすいらしい。に、しても。四時から三十分おきは、ちとキツイっす。なんか解決策、ないですかねぇ(-"-;)
DATE: 2006/06/03(土)   CATEGORY: 未分類
隠れ家。
20060603182415
岐阜在住のゲージツ家の友人が、東京での展示会帰りに遊びに来てくれました。出会いは遡ること12年前。イギリスの片田舎から始まった彼のゲージツ家人生は、カナダやフィンランドその他を経由して、現在は岐阜に辿りついた様です。まだまだこの先何処へ行くか、楽しみであります。つい最近結婚した彼(なんとウエディングドレスは手作り!)のお祝いにかこつけて、前から気になっていた近所の完全予約制のレストランに行ってきました。小さな一軒家の引き戸をあけると、大きなテーブルがひとつと、周りに栗の樹で出来たアンティークの椅子が六脚。まさに貸し切りです。気さくな原さんという女性料理人のつくるカラダによさそうな野菜料理のコースは、オマカセでひとり4300円。美味しいお料理を、何年ぶりかに会う友人と、ゴウタが騒ぐのも気をつかわずに楽しめました。隠れ家って、雰囲気だけでも楽しい!
DATE: 2006/06/01(木)   CATEGORY: 未分類
リサイクル。
20060601234848
結局、もらい手の現れなかった低反発ベッドマットは、明日のゴミになってしまう事になりました。しかし、フト思い付き、先日イケアで買ってきたクッションカバーに、小さく切ったマットを入れたら?と、やってみました!カバーをはずしたミツオリマットはまるで巨大スポンジケーキ。カバーの大きさにあわせて包丁でザクザクする様は、まるでウエディングケーキの入刀の様でした。かなり大胆な、そしてソートー大雑把なやり方でしたが、とてもイイカンジのクッション(というか座布団)が4つもできました。後4つ分作れるだけのマットがあまりましたが、これ以上作っても座布団だらけになるのでやめときました。半分だけでも成仏させられてよかった。しかし、もったいないなあ。ごめんなさいね!
DATE: 2006/06/01(木)   CATEGORY: 未分類
オクリモノ。
20060601120313
南フランス、Provenceで、農家を営む友人から、今年もオリーブオイルが届きました。決して本業ではないのですが、何でも自分達で作ってしまう彼等、オリーブオイルをはじめ、畑から家から、果ては自家用飛行機まで!?フランスにいたときは、ほとんど家族の様にお世話になり、去年はお腹のおっきな七ヶ月の妊婦の私を、イタリアまでキャンピングカーで拾いに来てくれて、そのままアルプスを越える二十日間のキャンピングカーライフをともに体験させてくれた、素敵な人達です。ゴウタの誕生も、親の様に喜んでくれました。早く会いにいきたいなあ。来年の四月か五月にしようかな。ガリゲット(イチゴ)かサクランボ、野性のアスパラとか山羊のフレッシュチーズ、子羊を薪でグリルしたり、あー、ナマツバごっくん!
DATE: 2006/06/01(木)   CATEGORY: 未分類
IKEAバンザイ。
20060601120014
うわさのIKEAに行ってきました。ヨーロッパではポピュラーで、行こう行こうと思いつつ行けなかったIKEAが、まさか船橋にできるなんて!週末は、年越しディズニーランド並の混み様らしいので、平日の午前中にサクッとのぞいてみました。床にかかれた矢印に沿って、ぐるーっとまわる店内は、危険なワンダーランド。お洒落な家具がひとつずつの部屋にあわせてコーディネートされ、この部屋の家具、全部で九万円!みたいな安さに、だいこーふん。かなしいかな、北欧生まれのこの家具屋の家具達、ウチのひくーい天井と、せまーい玄関には入りそうもなく、ひたすら、こんな家具がおける家がほしい!と、切実に願うのでありました。結局、全く必要のないクッションカバー(350円!)と、顔の描いてあるラブリーなクツベラ(99円!)、枕(2900円!)にゴウタのしゃぶるタコ、サメ、カメのオモチャ(各99円!)に散財して、夢の国を後にいたしました。
copyright © NAOZO BLOG all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。